ニュースサイト配信CMS 「MOORA」

新聞社

函館新聞社様 

採用製品

「MOORA」は、サイトデザイン管理・コンテンツ管理など一般的なCMSの機能だけでなく、
・会員管理や情報解析などのマーケティング機能
・販売管理や決算システム連携などのEC機能
・記事や画像の外部配信機能
ほか、ニュースサイト運営に必要な機能をすべて網羅したパッケージCMSです。

函館新聞電子版:https://digital.hakoshin.jp/

導入の背景

函館新聞社様では、紙媒体のように掲載スペースの制限が無く、速報性も高いWebサイトにて有料会員を獲得、収益性向上を図る検討が予てからなされていました。
但し、一般的なCMSをベースにニュースサイトを運営しようとすると、多数のアドオンにより初期費用が高額となることに加え、スムーズな運用が実現出来ないという課題がありました。
そこで、「少人数による運用が可能な、ニュースサイトに特化したCMS」を、制作系システムや紙面ビューアで多数の実績があるネクステップ・ソリューションズとともに構築することとなりました。

システムの特長

・購読者視点のサイト構築
ニュースは読まれてこそ初めて価値を生み出します。利用環境に自動で対応するレスポンシブルデザイン機能、アクセスランキングの表示、関連記事の自動レコメンド機能、地域情報に対する記事の自動表示など、購読者に「読みやすい」「使いやすい」「目的の記事がすぐ見つかる」と思っていただけるサイト構築が可能です。

・収益性向上への貢献
購読者への月額課金を行う一般的な有料会員登録・決済機能だけでなく、写真や新聞バックナンバーの物販など、ニュースサイトを中心に、コンテンツ販売に関わる機能を標準で備えています。

・少人数運用の実現
ドラック&ドロップ操作によりページレイアウト編集を実現、イベント時など特定期間のサイト変更も自社内で即座に行えます。
また、直感的な操作での速報・お知らせ配信、メディアファイルの自動変換、写真購入者への自動メール配信・ステータス管理など、新聞社に特化し、少人数運用をサポートする機能を多数備えています。

お客様情報

社名:株式会社 函館新聞社
設立:1995年11月15日
創刊:1997年1月1日
資本金:1億円

函館新聞は、函館市を中心に、渡島・檜山管内のニュースをきめ細かく報道しています。政治・経済や事件・事故、マチの話題まで、幅広いニュースを収容する地元関連のニュース面は1日平均9ページ。他紙を圧倒するボリュームで、道南の話題を伝えています。
特に近年、力を入れているのは、地元スポーツに関する報道です。例えば陸上競技大会の入賞者を全て掲載したり、中体連や少年野球の奮闘ぶりを写真入り記事で紹介するなど…選手やご家族の皆さんにとって一生の宝物になるような紙面づくりを心掛けています。

製品イメージ